【0円】光回線(光通信)と設置型wi-fiルーターを完全無料で使う方法

どうもこんにちは、ユーヤです。

光回線の固定費高すぎ・・・できれば払いたくないよって方向けにこの記事を書いています。

あなたは自宅のインターネット料金をどれくらい払っているでしょうか?

普通にキャンペーンなしの金額だと6,000円程度。

キャンペーンありでも4,000円程度支払われているのではないでしょうか。

今回僕が紹介する方法を使えば、完全無料、文字通り1円も払わずに2年間インターネットを無料で使うことができます。

自分の家も、実家も、実姉の家も友達もみんな無料で使っています。

今日はその無料になる方法についてお話ししていきます。

月の固定費は高すぎる

正直、月の固定費ってめちゃくちゃ大きいですよね。

5000円だったとしたら、1年間で6万円、2年間で12万円も損しています。

12万円もあれば海外旅行に行くこともできますし、貯金して車の頭金に使ったりもできますし、国内旅行なら3泊はできちゃいます。

そして、一度契約してしまうとなかなか固定費の見直しをする機会もありません。

気づいたらダラダラと高額な料金を払っているということが多いです。

本当だったら払わなくてもいい金額なのに。

キャッシュバックに騙されるな

光回線といえばキャッシュバックだと思う人もいるかもしれませんね。

ネットで調べても、家電量販店に行っても、数万円のキャッシュバックがあるのは日常茶飯事です。

ですが、その金額のほとんどが5万円以下の金額で、2年間使うと結局数万円払っているということがほとんどなんですね。

2年間で12万も払わされるのに、キャッシュバックの金額が5万とかたかが知れています。

もっと割引があった方がいいに決まっていますよね。

インターネットは光回線一択

また、ご自宅の固定回線もケーブルテレビ回線やADSLなどのアナログ回線にされているところもあるようです。

はっきり言って今の時代は光回線一択です。

youtubeなんかもそうですが、今の動画は4Kが主流になっています。

通信容量が膨大なため、ケーブルやアナログ回線だとスピードが遅すぎて動画を再生することができません。

また、ゲームなどのダウンロードをする際も、インターネットの速度に依存するため、全然進まない!ということが起こります。

はっきり言ってめちゃくちゃストレスですよね。

また、モバイルwi-fiを利用している方もいるみたいですが、通信容量を超えると速度の制限がかかってしまい、調べ物すら困難になることもあるようです。

アナログ回線やモバイルルーターを使うことによって日常様々なストレスが発生しています。

アナログ回線を利用されている方は、すぐに光回線に変えた方がよいです。

無料光通信の申し込み方法

弊社代理店から光通信を申し込むことで無料にて利用することができます。

代理店情報はコチラのLINE@からお伝えしてます

ネット回線の業者は東日本と西日本でわかれています。

規約の関係で、ブログ上には載せられないので、ライン@にお問い合わせいただきましたらご案内させていただきます。

LINEペイにて500円のギフトを差し上げております。

でもここまでみられて、なぜ無料なのか?っていう部分に疑問を感じられる方もいらっしゃるかと思います。

なぜ無料なのか?

代理店は、 回線や無料ルーターをお客様にご契約して頂くことにより、キャリアより手数料をいただきます。

また提携法人より契約数が一定数超えた際に協賛金を別途いただいております。

その2点をもとに月額料金を無料に、そして手数料をお客様に御支払できるようにしております。

これが弊社の強みである還元キャンペーンの大きな理由です。

さらに、代理店契約をするために会費を払っており、20205月現在で900店ほどの代理店があるため、利益を得ながら、人件費を抑えることができる仕組みとなっております。

でも、ネットだけあってもスマホやゲームでネットには接続できないんですよね。

wi-fiルーターが必要です。

弊社では、wi-fiルーターも無料で提供しております。

光通信を使っているのにネットが遅いという人は、wi-fiの通信スピードの問題の可能性もあります。

2015年に801.11acという新しい規格のwi-fiが出ています。

この801.11acに対応していない規格だとスピードが出せないので、思ったよりも早いスピードでネットが使えないということになるんですね。

弊社で取り扱っているのはMANOMAという、SONYから出ている新型のwi-fiになります。

AIのアレクサがついているので、スピーカーから音楽を流したり、電気を声でオンオフできたりします。

こちらは実質無料で使うことができます。

毎月3000円程度かかりますが、ご指定の口座に毎月15日同額を振り込ませていただきます。

光回線と同じくwi-fi2年間無料で使えますので、マノマはセットでのお申し込みを強くおすすめいたします。

まとめ

今回は光回線を無料で使う方法についてご紹介しました。

はっきり言って光回線に料金をずっと支払うのはめちゃくちゃもったいないので早いところ変えてしまいましょう。

ご連絡はこちらのLINE@から。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です